Europe

StubHubを使って憧れのプレミアリーグ観戦をしてきた話

こんにちは。

W杯が終わってはや1ヶ月、欧州のリーグ戦もぼちぼち開幕し始めました。

最近では毎日高校野球が放送されていて、スポーツっていいなあって改めて思います。

アメリカでは野球やアメフト、そしてバスケ、ニュージーランドはラグビー、そしてヨーロッパはサッカー、その地域で最高峰のスポーツ観戦はやはりいいものですよね。

そんな憧れの海外のスポーツ観戦ですが、チケットの確保も含めて結構ハードルが高くないでしょうか?

そこで、今回はStubHubというサイトを利用して、ロンドンで欧州最高峰のリーグ、イングランドプレミアリーグの観戦をしてきた話について書いていきたいと思います。

旅先でスポーツ観戦を考えている方はぜひ読んでみてくださいね。

まずイングランドプレミアリーグとは?

サッカー、サッカー、プレミアリーグ、サッカー、スポーツ

そもそもイングランドプレミアリーグとは、ヨーロッパでも最高峰のフットボールのリーグで、イギリス国内の20チームが総当たりでホームとアウェイの2試合行い、年間38試合で優勝を争うリーグ戦のことです。

下位の3チームは二部に降格し、上位4チームが翌年のヨーロッパ各国のリーグ戦の上位チームだけが出場できる、チャンピオンズリーグに出場する権利を得られるなど、かなり白熱するものとなっています。

放映権料が世界で最も高いフットボールのリーグで、その人気はイギリス国内だけにとどまらず、全世界中で人気を誇るまさに世界一のリーグと言えるでしょう。

日本人でいうと、岡崎選手がレスターシティ、吉田選手がサウサンプトンというチームでこのリーグ戦を戦っています。

またこのリーグには、マンチェスターユナイテッドやリヴァプール、チェルシーといった強豪が所属しており、もしかしたら聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

僕はそんなプレミアリーグの中でも、トッテナム VS サウサンプトンというカードを見に行ってまいりました。

StubHubを使ったチケットの買い方

入場、クーポン、入場、カーニバル、サーカス、コンサート

チケットの買い方として最も良いのは、見にいきたいチームの公式サイトから購入する方法です。

しかしこれは、人気のチームであればあるほど、ファンクラブのメンバーの数が多く、会員出ないと購入することが難しい場合が多いです。

また、人気カードの場合は1ヶ月前には売り切れるなんてこともあり、そんなに前もって旅行を決めない!という人にとっては絶望的です。

そこでもう1つのチケットの手配方法である、StubHubというサイトからの購入をご紹介します。

StubHubは世界最大級のチケット売買のプラットフォームで、世界40カ国の様々なイベントのチケットをユーザー同士で売買できるんです。しかも日本語対応しているという。

つまり海外のあらゆるスポーツやイベントのチケットを購入できる転売サイトということです。

価格に関しては出品者が設定しているので、公式で買うよりもやや高くなってしまいますが、せっかく海外でスポーツを観戦する機会ですし、自分が払ってもいいと思える価格のものがあればぜひ活用するのがいいでしょう。

ちなみに僕の場合は、7500円でサッカーのチケットを入手しました。

チケットの受け取りは、日本国内で受け取ることもできますし(海外からの配送料が別途必要)、現地宿泊施設へと配送してもらい、フロントで受け取ることも可能です。

イベントによってはチケットがデータの場合があり、今回僕の購入したチケットはデータだったので、オンライン上でQRコードを受け取り、試合会場でそれをスキャンすることで見事に観戦することができました。

その他にも不明点に関してはQ&Aがかなり充実しているので、不安な方は是非そちらもご覧になるといいと思います。

このStubHubはスポーツだけでなく、各種イベントも取り扱っているので、海外での気になるイベントがあれば、探してみるといいかもしれません。

そして、転売NGのイベントに関しては、せっかく買っても使えない場合があるのであらかじめ注意してくださいね。

ついに憧れのプレミアリーグ観戦

そんなこんなで無事、StubHubでお目当のチケットを購入できたのでサッカー観戦してきました。

ビールを飲みながら応援しよう!と思ったのですが、どうやらビールのスタジアム内の持ち込みは禁止らしく、不覚にも外の通路で飲むことに。

スタジアム通路にはビールや、パイ、お菓子やサッカー観戦グッズなんかも置いていて、最高にテンションが上がります。

そしてゴールシーンの盛り上がり方もすごい。改めて、スポーツの力の偉大さを感じました。

 

海外でスポーツ観戦しよう

海外でスポーツ観戦となると、やっぱりハードルが高いイメージがあります。

しかし、最高の思い出になることは間違いないです。

今回観戦した試合に出ていた選手たちは謎に変な愛着が湧いてしまい、その後もずっと応援してしまうほど。

スポーツは言語や、文化、人種、そんなものの壁を簡単に超えてしまう力があると思います。

ぜひ、訪れた国で有名なスポーツを観戦して見てはいかがでしょうか。