Japan

【浅草の洋食屋さん】グリル佐久良のビーフシチューが美味しすぎる

グリル佐久良のタンシチュー

こんにちは。

浅草にある「グリル佐久良」をご存知でしょうか。

グリル佐久良は観光客にも人気の浅草エリアで、行列が絶えない超人気の洋食屋さんですが、本当に美味しかったのでこの記事でご紹介したいと思います。

浅草の老舗洋食屋「グリル佐久良」とは

グリル佐久良

グリル佐久良は創業50年以上の歴史がある、行列のできる超人気の老舗洋食屋さんです。

元々は現シェフの祖父にあたる、荒木正和さんが始めたお店で、様々なテレビ番組で取り上げられるほどの人気店でした。

しかし、2015年に正和さんが亡くなってしまい、その後を現シェフの荒木優花さんが22歳という若さで継ぐことになったのです。

初代の頃からのファンも多く、プレッシャーが大きかったにもかかわらず、先代の味を見事に引き継ぎ、今でも愛される洋食屋さんとして人気を博しています。

そんな現シェフの荒木優花さんは“今最も見たい女性”“今最も見せたい女性”の人生を7つの「ルール」で描き出す新感覚ドキュメントである「セブンルール」でも取り上げられるほど話題となっていて、ぜひとも1度は訪れたい洋食屋さんなのです。

グリル佐久良で味わえる絶品のビーフシチュー

グリル佐久良のビーフシチュー

グリル佐久良の一番の人気メニューはこのビーフシチューです。

肉厚にもかかわらず箸で切れるほどの柔らかさで、まさに絶品です。

肉感が強くこってりめの味わいが最高で、何度でも食べたくなる一品です。

価格は2400円と強気なお値段ですが、それも納得してしまう美味しさでした。

グリル佐久良のタンシチュー

ビーフシチューとほとんど見た目は同じですが、こちらも絶品のタンシチューです。

先ほどのビーフシチューよりもさらに柔らかく、ほろほろとした食感です。

ビーフシチューに比べると肉感が弱いので、お肉好きはビーフシチューをおすすめします。

そんなタンシチューのお値段は2800円とこちらも強気ですが、絶品なので仕方がないですね。

どちらのシチューもコクがありしっかりとした味わいなので、シチューが絶対に余ります。
なので、ご飯やパンを注文して一緒に食べると最高です。

グリル佐久良のメニュー

ビーフシチューが有名なグリル佐久良ですが、他にもたくさんの洋食をいただくことができます。

グリル佐久良メニュー

お値段は全体的に高めではありますが、それでも行列ができる人気店なのがすごいですよね。

そんなメニューの中でも、他のお客さんが食べてて特に美味しそうだったのがミックスグリルです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

tadashiさん(@tadashi_m)がシェアした投稿

ミックスグリルは、ハンバーグ、牛、鶏、豚のソテーに大きなベーコンが入っており、まさに肉のオールスターで、あれもこれも食べたい時はこれで決まりでしょう。

僕も次回訪れる時は、ミックスグリルを注文しようと思っています。

お酒も各種取り揃えており、こってりとした洋食とお酒が最高にあいますよね。

夜に訪れる際には、美味しい料理とお酒で一杯やるのもいいと思います。

グリル佐久良の待ち時間はどれくらい

ここまでご紹介したように、グリル佐久良は美味しすぎるので話題にならないわけがありません。

そこでどの程度並ぶかなのですが、僕が訪れたのは土曜日の12時30分というまさに最も人が多いのではないかという時間帯でした。

そのピーク真っ盛りの時間帯で並んだのは1時間ほどでした。

店内はカウンター8席とテーブル席が2つ(8席)とこじんまりしているので、もう少し時間がかかるかなとも思いましたが、思ったより早く入ることができました。

1時間くらいならしゃべっていたらすぐですし、これくらいの時間で食べれるならリピート間違いなしだと思いました。

グリル佐久良へのアクセス

グリル佐久良へのアクセスや営業時間は下記の通りです。

◯グリル佐久良

住所:〒111-0032 東京都台東区浅草3-32-4
アクセス:浅草駅徒歩9分
営業時間:11:30~14:00,17:00~20:30
定休日:火曜日

絶品ビーフシチューを食べにグリル佐久良に行こう

浅草で長年愛される洋食屋グリル佐久良。

実際に食べに行ってみて、文句なしの美味しさでしたので、ぜひともビーフシチューを食べに訪れてみてください。

また、食べることや旅行が好きな人、仕事で外出が多い人は、お店、レストランを探すなら食べログ!でプレミアム会員に登録して、ぜひともその地域で人気のお店に訪れてみてはいかがでしょうか。

お店探しが捗りますし、プレミアムクーポンを受け取ることもできるので、ぜひ登録してみてくださいね。