Europe

【ロンドンから日帰り可能】ハリーポッターの舞台オックスフォードへ行ってきました

こんにちは。

オックスフォードといえば、イギリスの超名門大学のある街でもあり、何と言ってもあのハリーポッターの舞台になったことでも有名な街です。

そんなオックスフォードですが、実はロンドンから片道1時間ちょっとの場所にあり、日帰りで訪れることもできるんです。

そこで今回はロンドンから日帰りでオックスフォード観光へ訪れた話について書きたいと思います。

ロンドンに旅行される方は、ぜひオックスフォードにも足を伸ばしてみるといいかもしれません。

 

ロンドンからオックスフォードへのアクセス

昼間の建物の横にある白と赤の電車

 

ロンドンからオックスフォードへのアクセス方法はいくつかありますが、大きく分けると電車バスの2つの手段があります。

それぞれメリットがありますが、バスは往復18ポンドほどという価格がメリットな一方で、片道2時間ほどかかります。

電車の場合は、往復25ポンドほどかかりますが、片道1時間ほどでロンドンからオックスフォードへと到着します。

僕の場合は、できるだけ観光に時間を使いたかったことや、アクセスが簡単なこともあり、電車を使ってロンドンからオックスフォードへと日帰り旅行をしました。
(電車の場合、めちゃくちゃ簡単にオックスフォードまで行くことができます。)

 

オックスフォード行きの電車は、ロンドン市内のパディントン駅から出発します。

パディントン駅に到着すると、窓口で駅員さんに「オックスフィードまで日帰りで往復したい。」と伝えます。

そうすると、当日限り有効なパディントン⇄オックスフォードの往復チケットを発券してくれます。価格は25ポンドほど。

片道でも購入可能ですが往復でとってしまった方が安いですし、2度手間にもならないので、よっぽどのことがない限り、当日にパディントン駅で往復券を購入すれば問題ないでしょう。

 

ちなみに電車の中はこんな感じです。すいていました。<br />高い背もたれの上に紙が挟まっていたら、そこは予約席で、他は自由に座っていいというルールだそうです。<br /><br />この旅行を通じて、電車の中で飲食をする人を多く見かけました。新幹線的な雰囲気です。<br />飲酒も可で、隣に座ったサラリーマン風の人が、おつまみとお酒で一人宴会を始めたこともありました。<br /><br />でもビールではなく、小さな瓶に入ったお酒を、schweppes?という缶入りの何かで割って飲むのがメジャーなようです。<br />なんだかおいしそうでした。

 

電車の中は基本的には自由席のようでしたので、1時間立ちっぱなしがしんどい方は、少し早めにプラットフォームで待っていると良いと思います。

そんなこんなで1時間ほど電車に乗っていると、ついにハリーポッターの舞台オックスフォードの街へと到着します。

 

ロンドンから日帰りでもオックスフォード観光は楽しめる

オックスフォード、大学、ロンドン

 

ロンドンを朝のうちに出発するとオックスフォードには午前中のうちに到着することができます。

有名な教会やハリーポッターの舞台など17時には閉まるところも多いので、午前中のうちには動き出すことをおすすめします。

 

オックスフォードの街

 

オックスフォードの駅から街の方へと歩いているとたくさんのお店が立ち並びます。

観光客や学生が多い街なので、買い物やレストランなどお店に困ることはまずありません。

市内の中心部には「Westgate Oxford」という近代的で人気のショッピングモールもありますが、今回僕たちの目的はショッピングではなかったので、こちらはスルーとしました。

時間がある方はこちらも寄ってみるとよいかもしれません。

 

◯Westgate Oxford

住所 Queen St, Oxford OX1 1TR
営業時間 10:00~20:00
(土9:00~20:00,日11:00~17:00)
Webサイト https://westgateoxford.co.uk/

 

 

セントメアリー教会

セントメアリー教会のカテドラル

 

そんな僕たちがまず向かったのはセントメアリー教会です。

この教会は13世紀ごろに建てられた教会のようで、教会の中には無料で入ることができます。

カテドラルの中にあるパイプオルガンは、イギリスに2台しかないスイス・メッツラー オルゲルバウ社製のうちのひとつなんだとか。

このセントメアリー教会ですが、62mもの高さの尖塔があり、ここからオックスフォードの街並みを一望することができるんです。

 

セントメアリー教会の尖塔から一望できる景色

 

尖塔に登るために入場料として4ポンドが必要ですが、美しいオックスフォードの街を眺めることができるので、ぜひ登ってみることをおすすめします。

僕が訪れた際にはあいにくの曇り空でしたが、青空とオックスフォードの街並みだと絶景は間違いなしです。

 

◯セントメアリー教会

住所 High St, Oxford OX1 4BJ
営業時間 9:30~17:00
(日曜日 11:30~17:00)
定休日 12/25、26
料金 無料(展望台のみ4ポンド)

 

 

ニューカレッジ

続いて僕たちが訪れたのは、ニューカレッジです。

このニューカレッジの庭園回廊はハリーポッターの撮影場所ともなっているところで、ハリーポッター好きにはたまらないスポットです。

 

ニューカレッジの回廊庭園

 

いかがでしょう。見覚えのある方も多いのではないでしょうか。

映画を見ているとしょっちゅう出てくる場所ですよね。

僕もここを訪れた際には、「ハリーポッターでよく見た場所だ!」と思わずテンションが上がってしまいました。

そんなニューカレッジですが、こちらは無料で訪れることが可能でした。

人もまばらで落ち着いて見て回ることができます。

 

ニューカレッジ

住所 Holywell St, Oxford OX1 3BN イギリス
営業時間 不明
料金 無料
Webサイト https://www.new.ox.ac.uk/

 

 

 

キリストチャーチ大聖堂

続いて訪れたのが、オックスフォード旅行で最も行きたかったキリストチャーチ大聖堂です。

ここもハリーポッターのあのシーンで有名な場所ですよ!

 

キリストチャーチ教会に入ると出現する階段

 

入場料金を払って中に入ると現れるのがこちらの階段です。

この階段もハリーポッターのファンなら見覚えがあるんじゃないでしょうか。

 

ハリーたちが登った階段

 

そうです。ハリーたちも登った階段です。

この階段の先に、キリストチャーチが観光客に人気の所以となっている場所があるのです。

 

キリストチャーチ教会の食堂

 

このキリストチャーチ教会は、ホグワーツの大広間のモチーフとなっている場所なのです。

まだピンときていない人は「グリフィンドールッ!」とクラス分けがあったところといえばピンとくるでしょうか?

このハリーポッターの世界を一目見るために観光客がたくさん集まるわけです。

ちなみにここは食堂として今も使われており、お昼間の時間帯は入場することができないので注意が必要です。

 

キリストチャーチ教会のカテドラル

 

また名前の通り、キリストチャーチ教会は教会でもあるわけなので、もちろん美しいカテドラルを見ることもできます。

ホグワーツの大広間の舞台がついつい人気にはなってしまいますが、教会部分も間違いなく美しいので、こちらも見逃さないようにしましょう。

 

キリストチャーチャーチ教会

 

住所 St Aldate’s, Oxford OX1 1DP
営業時間 10:00~17:00
(日曜:14:00~17:00)
時期によって異なる場合があります。
料金 学生:8ポンド
大人:9ポンド
Webサイト https://www.chch.ox.ac.uk/cathedral

 

ロンドンから日帰りでハリーポッターの世界オックスフォードへ行こう

 

ロンドン滞在中にオックスフォードまで足を伸ばしてみましたが、日帰りでもめちゃめちゃ楽しむことげできました。

特にハリーポッター好きの方はたまらない世界観が広がっていますので、ぜひ訪れてみることをおすすめします。

電車を使えば往復2時間、3000円ほどでアクセス可能なので、ロンドン旅行に行く方はサクッとオックスフォードまで足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

 

海外旅行の際は保険に加入しておこう

何かあってからでは困るのが海外旅行。イギリス旅行とて例外ではありません。

旅行中の病気などでによる異常に高い医療費や、旅先でカメラやパソコン、スマホを壊してしまった時などに備えて、海外旅行保険には確実に加入しておくことをおすすめします。

エポスカード入会金や年会費無料で、海外旅行保険が自動付帯という便利なカードなので、いちいち海外旅行保険に加入するのがめんどくさい方や、保険代がもったいないと感じる方はこの機会に加入してみてはいかがでしょうか。

 

その他海外旅行保険付帯のおすすめのカードは下記にてまとめてみましたので、ぜひご参考にどうぞ!

【完全無料】海外旅行の必須アイテム!保険付帯で学生におすすめのクレジットカードはこれだ!こんにちは。 クレジットカードと言えば、海外旅行に行く際に必須中の必須アイテムの1つです。 なぜ必須なのかという理由はこんな...

 

海外旅行保険については以下の記事も参考にしてみるといいと思います。

【体験談】海外旅行保険の携行品損害で壊れたカメラを無料修理してもらえた こんにちは。 みなさんは旅行や留学、仕事などで海外へ行く際に、海外旅行保険に加入しますか? 僕は海外に行...