イギリス

ロンドンでショッピングなら外せない!おすすめの買い物スポットはここだ

こんにちは。

ロンドンといえば、曜日ごとに開催される充実したマーケット、数多くの老舗デパート、そして名だたるファッションブランドなど、まさにショッピングの聖地と言えるでしょう。

ロンドン旅行の目的の1つがショッピングという人も数多いのではないでしょうか。

しかし、買い物スポットが充実していることで、かえってどこで買い物するのが良いのだろうと思っている方もいることかと思います。

そこで今回の記事では、そんな買い物天国のロンドンでおすすめのショッピングスポットを、マーケット、デパート、そしておすすめのエリアに分けて、それぞれのスポットの特徴とともにご紹介したいと思います。

この記事を読んで気になるところに足を運んでみたらよいかと思います!

 

ロンドンでおすすめの買い物スポット① 各地で開催されるマーケット

本を読む女

 

ロンドンでは衣料品、雑貨系のものから、アンティーク系、そして食料品や日用品まで、数百以上のマーケットが各地で開催されています。

目的を決めずに色々見て回りたい方」や「雑貨等の掘り出し物を探したい方」、「古着好きの方」はマーケットがおすすめです。

そんな多数あるマーケットの中からおすすめのマーケットをピックアップしてご紹介します。

 

ロンドンでおすすめの買い物スポット① ポートベローマーケット

Portobello Market | Opening Times & Information

 

ポートベローマーケットは映画「ノッティングヒルの恋人」の舞台にもなった、ノッティングヒルで開かれるマーケットです。

イメージとしては、吉祥寺や自由が丘のような少しきれいめな街の雰囲気でした。

ロンドンでも1,2を争うほど人気で、アンティーク品から雑貨や小物、ファッション、そして食料品までなんでも揃います。

ロンドン旅行時に僕もいろんなマーケットへ訪れましたが、このポートベローマーケットが取り扱っているアイテムの種類やその充実度など、個人的には最もおすすめしたいマーケットでした。

ポートベローマーケットは月〜土曜日まで開催されていますが、曜日によって出店店舗が異なります。

メインは土曜日なので、訪れるなら絶対に土曜日がおすすめです。

 

マーケット名 Portobello Road Market
アクセス Notting Hill Gate駅より徒歩10分
開催日 月〜水曜日 9:00 ~ 18:00
木曜日   9:00 ~ 13:00
金曜日   9:00 ~ 19:00
土曜日   9:00 ~ 19:00
おすすめの曜日 土曜日

 

ロンドンでおすすめの買い物スポット② ブリックレーンマーケット

Why Brick Lane Has The Best Sunday Markets in London

 

ブリックレーンマーケットはロンドン東部「イーストエンド」と呼ばれるエリアにあるブリックレーンで開催されるマーケットです。

歴史や文化、紳士といった落ち着いたイメージのあるロンドンですが、ブリックレーンではそんなイメージとは異なり、若者文化の流行の発信地として注目を集めています。

イメージとしては、下北沢や高円寺といった、サブカルチャーや古着文化などが根付いた雰囲気です。

そんなブリックレーンのサンデーマーケットは、日曜の朝から夕方までアンティークともガラクタともいえる商品を所狭しに並べる露天でいっぱいになります。

もちろんサンデーマーケットが開催される日曜日が最も賑わっているので、日曜日に訪れるのが理想ですが、月〜土曜日でもブリックレーンにある古着屋さんはオープンしています。

 

古着屋では1つのアイテムが平均20ポンド(約3,000円)ほどとリーズナブルかつ、品揃えが豊富なので、古着が好きな人や掘り出し物を探したいという方はブリックレーンでのお買い物をおすすめします。

マーケット名 Brick Lane Market
アクセス Aldgate East駅より徒歩すぐ
開催日 日曜日:10:00~17:00
※店舗により異なる。
おすすめの曜日 日曜日

 

ロンドンでおすすめの買い物スポット③ ガムデンマーケット

Double decker bus on the shopping streets of Camden Lock Market ...

 

カムデンマーケットはロンドンの北部、地下鉄カムデンタウン駅周辺にある、多くの観光客で賑わうマーケットです。

ガムデンタウン内には、ステイブルズ・マーケットカムデン・ロック・マーケットロック・ヴィレッジ・マーケットバックストリート・マーケットの4つのマーケットがありまうが、これらをまとめてガムデンマーケットと言います。

 

ガムデンマーケットでは、ヴィンテージやオリジナルデザインの衣料品といったアパレル系のアイテムから、日用品、家具、そして多国籍料理を売るお店など、マーケットでよく見かけるジャンルのお店が多数出店しています。

また、それだけでなく多くのレコード店やライブハウスも軒を連ねており、まさに多種多様な文化が集まるマーケットと言えるでしょう。

イメージとしては、原宿のような若者文化の発信地という雰囲気でした。

とにかくなんでも売っている充実したマーケットなので、迷ったらガムデンマーケットに訪れる選択をしてもいいのではないでしょうか。

カムデンマーケットの雰囲気がよりわかる公式サイトはこちら。

 

マーケット名 Camden Market
アクセス Camden Town駅より徒歩すぐ
開催日 月〜日曜日:10:00~18:00
※店舗により異なる。
おすすめの曜日 土・日曜日

 

ロンドンでおすすめの買い物スポット② 老舗デパート

本と茶色の木製の棚

 

実はデパートの発祥はロンドンと言われており、その発祥はイギリスで始まった産業革命で大量生産されるようになった製品を販売する場として誕生しました。

デパートといえば、年々客足が減少しているイメージを持っている方もいるかもしれませんが、ロンドンの老舗デパートは、今もなお人気のショッピングスポットなのです。

 

有名ブランドからオリジナルブランドまで、数多くのブランドが入っているので、普段はあまりデパートに訪れない方も、ぜひこの機会に足を運んでみることをおすすめします。

ちなみにデパートのセールは夏と冬の2回で、夏は6月中旬〜7月いっぱい冬はクリスマス後から1月中旬まで開催されているので、タイミングがちょうど合う方はラッキーでしょう。

 

ロンドンでおすすめの買い物スポット④ ハロッズ

ロンドン、都市、建物、建築、イギリス、有名な

 

ハロッズは1834年にオープンしたイギリス最大で世界一有名なデパートで、伝統的でみんなが憧れの老舗高級デパートというイメージでしょう。

どれか1つデパートに訪れるとするなら、間違いなくハロッズに訪れることをおすすめします。

ハロッズはもともと紅茶を中心とする小さな小売店として始まりましたが、徐々に様々な商品を扱い、規模を拡大していくことで、現在のデパートという形になりました。

そんなハロッズが扱う商品は全てハイセンスな高級品のため、今でも人々の憧れの高級百貨店としてハロッズは君臨しているのです。

ハロッズの中には、イギリスに本店を置く「バーバリー」や「ポール・スミス」をはじめ、「ディオール」や「グッチ」など世界中の名だたるブランドの数々が展開されています。

こうしたブランドの数々はもちろんのこと、ハロッズオリジナル製品も大人気なのでお土産にもおすすめです。

とにかくラグジュアリーなイギリスのデパートの雰囲気を楽しむためだけでも訪れる価値はあると言えるでしょう。

 

デパート名 ハロッズ
アクセス Knights bridge駅より徒歩すぐ
営業日 月〜土曜日:10:00〜21:00
日曜日  :11:30〜18:00
公式サイト https://www.harrods.com/en-jp/

 

ロンドンでおすすめの買い物スポット⑤ リバティ

リージェントストリートのチューダー様式の建物にある、象徴的なリバティーロンドンの店

 

リバティは1875年にオープンしたロンドンにある老舗のデパートで、何と言ってもまず目を引くのは「これぞロンドン」という美しい外観でしょう。

リバティの中には「ポールスミス」や「ヴィヴィアン・ウェストウッド」といったイギリスブランドを中心に展開しているため、英国風のおしゃれを求めて買い物をしたいという方はリバティがおすすめです。

また、日本でも話題になった「リバティバッグ」もこの店のオリジナル商品だったりします。

その他、小物や食器類、インテリアなどでおしゃれなものが多く、このあたりのお土産を探している方もリバティはおすすめです。

ちなみに僕は冬のセールで訪れましたが、50%オフとか普通になっているので、セール時期はほんとに狙い目です。

 

デパート名 リバティ
アクセス Oxford Circus駅より徒歩すぐ
営業日 月〜土曜日:10:00〜20:00
日曜日  :11:30〜18:00
公式サイト https://www.libertylondon.com/

 

ロンドンでおすすめの買い物スポット⑥ セルフリッジズ

セルフリッジ

 

セルフリッジズは1909年にオープンしたデパートで、ロンドンではハロッズに次ぐ2番目に大きいデパートです。

ハロッズは伝統的な老舗高級デパート、リバティは英国色の強いデパートに対して、セルフリッジズは流行の最先端を追い求めたモダンな雰囲気のデパートといったイメージと言えるでしょう。

 

もちろん品揃えは申し分ありません。
「シャネル」や「グッチ」をはじめとした世界の一流ブランドから、「TOPSHOP」や「H&M」といったファストファッションまで、全ての人が買い物を楽しめるデパートです。

ちなみに、今では当たり前の「百貨店の1Fといえば化粧品売り場」という常識を作ったのは、このセルフリッジズなんだそうです。

 

デパート名 セルフリッジズ
アクセス Bond Street駅より徒歩すぐ
営業日 月〜金曜日:10:00〜22:00
土曜日  :9:30~21:00
日曜日  :11:30〜18:00
公式サイト https://www.selfridges.com/JP/en/

 

ロンドンでおすすめの買い物スポット③ おすすめのエリア

昼間にロンドンのウェストミンスター宮殿を通過する赤い2階建てバス

 

これまで、おすすめのマーケットやデパートをご紹介しましたが、デパートやマーケット以外の買い物はどこですれば良いのかと思うかもしれません。

なので、次はロンドンでおすすめのショッピングエリアをご紹介していきます。

 

ロンドンでおすすめの買い物スポット⑦ オックスフォードサーカス

エンジェルトピアリーライト

 

オックスフォードサーカスは、ロンドン中心部にあるオックスフォード・ストリートとリージェント・ストリートの2つの通りが交差している場所で、ロンドン有数のショッピング街としてたくさんの買い物客でにぎわいます。

とにかく買い物やご飯に迷ったらオックスフォードサーカスに行けば間違いないと言っても過言ではありません。

 

「バーバリー」や「ヴィヴィアン・ウェストウッド」、そして我らが日本の「UNIQLO」の路面店もオックスフォードサーカスのあたりにお店を構えています。

飲食店からファッションブランドまで、とにかく多くのお店が軒を連ねるショッピング街なので、ふらふらと歩いて気になるお店に入る、なんて楽しみ方もいいと思います。

 

ロンドンでおすすめの買い物スポット⑧ コヴェントガーデン

赤い塗られた建物を通り過ぎる人々

 

コヴェントガーデンもロンドン中心部にあるエリアで、平日でもたくさんの人で賑わう人気のエリアです。

このエリアは、世界中のハイブランドのお店だけでなく、イギリス発祥の人気ブランドも出店するほどのトレンドの中心地です。

また、雑貨屋さんや紅茶屋さん、そしておしゃれなカフェからレストランまで、観光客だけでなく、地元の人も集まる人気エリアで、お土産探しにはうってつけの場所だと言えるでしょう。

今回の記事ではご紹介しませんでしたが、せっかく訪れるならコヴェントガーデンで開催される「アップルマーケット」もおすすめです。

 

ロンドンでおすすめの買い物スポット⑨ シェパーズ・ブッシュ

Westfield London on Twitter: "Fancy launching your own food pop-up ...

 

シェパーズ・ブッシュはロンドンの中心から西へ少し離れたエリアです。

このエリアには、とにかく大きなショッピングモール「ウェストフィールド(Westfield)」があり、その店舗数は300以上と、すべて見て回ると丸1日かかってしまうほどの大きさです。

オックスフォードサーカスにある店舗が1つのショッピングモール内に詰まったようなイメージで、買い物を一箇所で済ませたい方にはおすすめと言えるでしょう。

また、ショッピングモールなので、天候や気温に左右されずに買い物を楽しめることもメリットの1つです。

ショッピングモール内は、これまでご紹介したデパートやオックスフォードサーカス、コヴェントガーデンといったエリアと比較すると、少し若い年齢層が多いようなイメージでした。

 

ロンドンにはおすすめのショッピングスポットがたくさん

インタビュー、ライフスタイル、衣料品、男性、ファッション、バーバリー

 

これまでご紹介した通りロンドンにはマーケットやデパート、ショッピングセンターやショッピングエリアなど、探せばキリがないほどにたくさんのショッピングスポットがあります。

今回ご紹介した内容をぜひ参考にしていただいて、予算やご自身の好みと合わせて、どこで買い物をするのか決めてみるといいのではないかなと思います。

ぜひ、ロンドンで楽しい買い物ライフをお送りください!

 

ロンドンでのショッピングは下記記事も参考にどうぞ!

ロンドン旅行で絶対に訪れたい、本場イギリスのブランドまとめこんにちは。 おしゃれで落ち着いたイメージのある、イギリスのロンドン。 せっかくロンドンへ旅行に行くなら、本場英国ブランドの...

海外旅行の際は保険に加入しておこう

イギリスへ行く前に!海外旅行保険は加入しましたか?

海外で病気や怪我をしてしまった際の異常に高い医療費や、旅先でカメラやパソコン、スマホを壊してしまった時などに備えて、海外旅行保険への加入は必須と言えます。

エポスカード入会金や年会費無料かつ海外旅行保険が自動付帯という便利なカードなので、旅行のたびに海外旅行保険に加入するのがめんどくさい方や、保険代がもったいないと感じる方など、とにかく持っておきたい1枚です。

普段使いもしやすいカードなので、まだエポスカードを発行していない方はこれを機に作っておくことを超おすすめします。

海外旅行保険付帯のおすすめのカードはこちらにまとめてみました!

【完全無料】海外旅行の必須アイテム!保険付帯で学生におすすめのクレジットカードはこれだ!こんにちは。 クレジットカードと言えば、海外旅行に行く際に必須中の必須アイテムの1つです。 なぜ必須なのかという理由はこんな...

海外旅行保険については以下の記事も参考にしてみるといいと思います。

【体験談】海外旅行保険の携行品損害で壊れたカメラを無料修理してもらえた こんにちは。 みなさんは旅行や留学、仕事などで海外へ行く際に、海外旅行保険に加入しますか? 僕は海外に行...