スウェーデン

ストックホルムでコスパ良しの船上ホテルに宿泊!【宿泊体験レポート】

こんにちは。

「北欧のヴェネチア」や「水の都」と呼ばれることでも知られる美しい街が、スウェーデンの首都ストックホルムです。ストックホルムには、その愛称の通り14の島と50を超える橋があり、美しい街並みを巡る運河ツアーなども開催されています。

そんな「水の都」であるストックホルムの街では、船の上に宿泊できるホテルがあるんです。

そこで今回の記事では、ストックホルムにある船上ホテルの1つ「The Red Boat Malaren」をご紹介します。

これからストックホルム旅行を検討している方は、ぜひ読んでみてください!

ストックホルムの船上ホテル「The Red Boat Malaren」に宿泊

「The Red Boat Malaren」に到着

ストックホルムの船上ホテル

「The Red Boat Malaren」はストックホルム観光の目玉である旧市街のガムラスタン駅から歩くこと5分ほどの場所にあり、運河に浮かぶ真っ赤な船が特徴的なホテルです。

陸地に船を置いているとかではなくて、ほんとに水の上に船を浮かべたホテルです。

ホテルのロビー

早速、中へと入るとロビーでチェックイン手続きをします。

「The Red Boat Malaren」は、Booking.comから予約することが可能で、あらかじめ予約しておいた名前を告げ、パスポートを提示するとスムーズにチェックインの手続きをしてもらえます。チェックインは15:00以降、チェックアウトは翌朝11:00までとのことでした。

ロビー部分は共用スペースとなっていて、ここでドリンクやフードを注文することが可能でした。

必要最低限の設備が整った個室のお部屋へ

部屋の内部

チェックインを済ますと、早速予約したお部屋へと案内してもらいました。

今回の旅行で僕はスウェーデンには1人旅で訪れており、ドミトリーではなく個室のお部屋であれば、その他に必要な設備も特になかったので、「スタンダード シングルルーム 共用バスルーム」のお部屋での宿泊です。

そのため、お部屋の広さはシングルベットが1つと荷物を広げられるスペースがあるくらいです。決して広いわけではありませんが、プライベートが確保されていて、必要最低限のアメニティはあったので満足です。トイレやシャワーは共用のものを利用します。

また、船の上のホテルですが、部屋が揺れたりすることはありませんでした。もちろん船酔いがひどい方でも問題なく宿泊できるでしょう。

スウェーデンは物価が高く、宿泊費を節約するためにドミトリーにするか悩んでいましたが、観光地へのアクセスも良く、室のお部屋で1泊5,000円ほどだったので、個人的には満足です。

ホテルからの眺めが良い

ストックホルムの街並み

「The Red Boat Malaren」から眺める景色も最高でした。運河を挟んで向かい側にはストックホルム市庁舎や中央駅がある街の中心部で、向かって右手には魔女の宅急便の舞台にもなったガムラスタンがあり、ロケーションが最高です。

ストックホルムの街と夕暮れ

夕暮れの時間帯には美しい街並みと夕焼けを見ることもできました。

マジックアワーのストックホルム

夜になると街の明かりが灯ってきて、また違った景色になりました。ちなみに僕がストックホルムへ訪れた時期は6月でしたが、この時期の日没時間はかなり遅く、写真は夜の21:30くらいです。

このような美しい景色を眺めることができるのも、船の上ならではの楽しみでしょう。

朝食もある

ロビーでの朝食

別途料金を支払うことで、朝食をいただくことが可能です。朝食はロビーにていただくことが可能で、テーブルの上に準備されている、パンやチーズ、サラミやヨーグルトなど、自由にとることができます。

ストックホルムの船上ホテル「The Red Boat Malaren」へのアクセス

「The Red Boat Malaren」へは、地下鉄のガムラスタン駅より徒歩5分ほどで到着します。ストックホルム観光の目玉であるガムラスタンの街も徒歩圏内なので、かなり立地のいい場所と言えるでしょう。

名称 The Red Boat Malaren
住所 Södermälarstrand Kajplats 10, 118 20 Stockholm
最寄駅 地下鉄「ガムラスタン駅」
宿泊予算 1部屋あたり5,000円〜10,000円程度
チェックイン 15:00以降
チェックアウト 翌朝11:00
公式サイト https://www.theredboat.com/

また、「The Red Boat Malaren」より徒歩でアクセス可能なガムラスタンの観光については、下記の記事にてご紹介していますので、ぜひ参考にどうぞ。

【ストックホルム旧市街】ガムラスタンのおすすめ観光スポットまとめこんにちは。 ストックホルムの旧市街であるガムラスタンは「魔女の宅急便」のモデルになった街とも言われており、ストックホルム観光のま...
魔女の宅急便の舞台ストックホルムの「ガムラスタン」を散策。街並みや治安をご紹介こんにちは。 スウェーデンの首都ストックホルムにある旧市街「ガムラスタン」はご存知でしょうか?ガムラスタンは「魔女の宅急便」のモデ...

ストックホルム旅行の際には、船上ホテルに宿泊してみては

今回の記事では、ストックホルムにある個性的な船上ホテルについてご紹介しました。アクセス良し、コスパ良しのホテルですし、船の上のホテルに宿泊する機会もなかなかないと思いますので、ストックホルム旅行の際にはぜひ選択肢に入れてみると良いでしょう。

また、「ちょっとでも安くホテルを予約したい」という方は、下記の記事にてお得な情報もご紹介していますので、ぜひ参考にどうぞ。

【お得に宿泊予約する方法】Booking.comのGenius会員に無料でアップグレードしようこんにちは。 みなさんは旅行等でホテルを予約する際に、どのサイトを使って予約しますか? 僕は国内外問わず、ホテル予約の際には...

その他、ストックホルムの観光の情報については、下記も参考にどうぞ!

ストックホルム旅行についてはこちら

海外旅行の際は保険に加入しておこう

ストックホルムへ行く前に!海外旅行保険は加入しましたか?

海外で病気や怪我をしてしまった際の異常に高い医療費や、旅先でカメラやパソコン、スマホを壊してしまった時などに備えて、海外旅行保険への加入は必須と言えます。

エポスカード入会金や年会費無料かつ海外旅行保険が自動付帯という便利なカードなので、旅行のたびに海外旅行保険に加入するのがめんどくさい方や、保険代がもったいないと感じる方など、とにかく持っておきたい1枚です。

普段使いもしやすいカードなので、まだエポスカードを発行していない方は、この機会に作っておくことをとてもおすすめします。

海外旅行保険付帯のおすすめのカードはこちらにまとめてみました!

【完全無料】海外旅行の必須アイテム!保険付帯で学生におすすめのクレジットカードはこれだ!こんにちは。 クレジットカードと言えば、海外旅行に行く際に必須中の必須アイテムの1つです。 なぜ必須なのかという理由はこんな...

海外旅行保険については以下の記事も参考にしてみるといいと思います。

【体験談】海外旅行保険の携行品損害で壊れたカメラを無料修理してもらえた こんにちは。 みなさんは旅行や留学、仕事などで海外へ行く際に、海外旅行保険に加入しますか? 僕は海外に行...