旅の準備

ちょっとでも安く海外旅行に行くために押さえておきたい8つの方法

こんにちは。けんちょ(@kencho0113)です。

「海外旅行」と聞くと、結構なお金がかかるイメージがありますよね。僕は大学生の頃に25カ国ほど旅をしましたが、決まって友人に聞かれていたことは「そんなに旅行に行くためのお金がどこにあるの?」ということでした。

確かに海外旅行が安いとは言いませんが、LCCの登場やインターネットの発達などの影響で、以前と比べると随分コストを抑えて旅行をすることができるようになりました。

そこで今回の記事では、「ちょっとでも安く旅行したい」という人に向けて、海外旅行費を少しでも安くするための8つの方法についてご紹介したいと思います。

ぜひ、参考にしてみてください!

海外旅行を安くするために抑えておきたい8つの方法

①旅程が決まったらすぐに航空券を利用する

旅行費用の中でも大きな割合を占める航空券。ちょっとでも安く航空券を入手するためには、できるだけ早く航空券を予約する必要があります。安い座席ほど早く埋まってしまうので、旅行日程と行き先が決まっているのであれば、いち早く航空券の予約をしてしまいましょう。

特にGWやお盆、正月など、世間的に休みとされる時期は、当然ですが旅行に行く人が殺到します。つまり、安い航空券はすぐに埋まってしまうというわけです。なので、連休に旅行を検討しているのであれば、余計に早く航空券を予約する必要があります。

とはいっても、出発のどれくらい前に予約したらいいのかさっぱりわからない、という方もいるかと思いますので、下記にて大体の目安を記載しておきます。

・平日・・・1ヶ月前
・土日・・・2ヶ月前
・3連休・・・3ヶ月前
・大型連休(GW、盆、正月)・・・半年前

少しでも安く航空券を予約したいのであれば、旅行に行く時期にもよりますが、上記のタイミングを目安とすると良いでしょう。ただし普通の平日であれば、1ヶ月を切ったタイミングでも安く予約できることは意外とあります。

安く航空券を購入することが、旅行費用を抑える最大のポイントです。頑張って探してみてください!

②航空券予約はスカイスキャナーと航空会社の公式サイトをチェックする

格安航空券は基本的に「スカイスキャナー」で探すことができます。

スカイスキャナー航空券の一括検索サイトで、約1,200もの航空会社や旅行会社の中からまとめて航空券が検索ができるとっても便利なサイトです。もちろん最も安い航空券や、最も目的地へ最短で到着する航空券など、検索したい条件に合わせて航空券の検索が可能です。

少し応用的な使い方だと、大学生などの比較的時間に余裕がある人であれば、目的地のみを選択して、最も安く購入できる日程を検索することもできたりするんです。

実際にスカイスキャナーから航空券を予約すると、最安の時期の乗り継ぎ便の利用で、ヨーロッパだと往復5万円台〜、アメリカも往復6万円台〜から予約することができてしまうんです。

スカイスキャナーの使い方は、下記にて詳しくまとめているのでこちらも参考にしてみてください。

skyscannerを使って格安航空券をネット予約しよう。こんにちは。 僕は大学生になってから初めて海外へと訪れ、そのまま在学期間中に25カ国を旅行しましたが、「海外にどうやってそんなに行...

また、スカイスキャナーからの予約の前に、1つだけ確認しておきたいのが、航空会社の公式サイトで特別なセールをやっていないかどうかです。特に東南アジア各国へと向かうLCC各社はたまにめちゃくちゃ安いセールをやっていることがあるので、予約前にこの点だけは確認しておいた方が良いでしょう。

つまり、航空券予約に関してまとめると、基本的にはスカイスキャナーで航空券検索&予約で問題なし、念のために予約前に各航空会社の公式サイトでセールをしていないかチェックする。

以上で、安く航空券を調達することが可能です。

③旅行会社の格安ツアーもチェックする

個人手配と旅行会社のツアーを比較すると、個人手配の方が安く旅行できると思われるかもしれません。これは概ね正解で、基本的には自分で航空券やホテルを予約して、個人で旅行を手配した方が価格は安くなります。

しかし、目的地が韓国やベトナム、タイなどの近場の人気エリアの場合、旅行会社のツアーも一度確認してみる価値があります。

この時にチェックしておきたいのが、HISのツアーです。HISは大手旅行代理店なので、安心して利用できるにもかかわらず、人気どころのエリアであれば、航空券とホテルがセットになったツアーが安く購入できることがあります。

旅程や宿泊先など、個人手配と比べると旅の自由度は減ってしまいますが、目的地と日数がぴったり合うものがあれば、一度旅行会社のツアーも目を通してみる価値があるでしょう。

④現地の移動は公共交通機関を利用する

海外旅行慣れしていない人の中には、現地の空港から予約しているホテルまで、送迎サービスやタクシーを利用しているのではないでしょうか。これははっきり言って割高です。

現地の空港から市内へのアクセスはGoogleマップで検索することができるので、コストを抑えたい人はバスや電車などの公共交通機関を利用しましょう。

また、訪れる都市によっては、公共交通機関の1日乗車券などのお得なチケットが販売されていることがあります。

観光の場合だとバスや電車などに乗る頻度も多くなるので、予めお得なチケットの情報を入手しておき、電車やバスを乗りこなすことで現地の交通費を節約することが可能になります。

⑤無料でBooking.comのGenius会員になっておく

海外旅行を個人で手配するときにおすすめなのが、Booking.comを利用したホテル予約です。

上記のリンクよりサイトにアクセスし、チェックインしたい日付とエリアを入力することで、世界中のあらゆる都市のホテルを予約することが可能な便利なサイトです。

便利で使いやすく、しかも安く予約できるので、僕は旅行でホテルを予約する際、Booking.comしか使っていないほどです。

予約方法については下記でご紹介しているので参考にしてみてください。

【ネットで簡単ホテル予約】Booking.comでホテルを予約する方法こんにちは。 皆さんは海外旅行へは個人手配で行きますか、それとも、ツアーを予約して行きますか? ツアーを利用する方は、航空券...

このBooking.comには、2年以内に2回以上予約した人を対象に割引価格で宿泊予約ができるGenius会員という制度があります。その割引率はグレードによって異なりますが、10~15%安く宿泊が可能となります。

つまり、1泊10,000円のホテルであれば、1泊8,500円で宿泊できるようになるということです。仮に1週間旅行に行く場合、これだけで10,000円も安く旅行ができるようになるというわけです。

また、Genius会員には割引以外にも、朝食無料やレイトチェックアウトOKなど、様々な特典がついてくるホテルもあるため、とてもお得な制度です。

そんなお得なGenius会員に無料で、しかもすぐになれる方法があります。

それがBooking.comカードを発行するという方法です。Booking.comカードは入会金と年会費がどちらも無料のカードで、なんと発行するだけでGenius会員になることができるんです。

つまり、無料でBooking.comカードを発行するだけで、旅行先の宿泊費を10~15%もコストカットすることが可能というわけです。

もちろんBooking.comのサイト自体が、日本国内の宿泊施設にも対応しているため、頻度の低い海外旅行だけでなく、比較的回数の多い国内旅行の宿泊費の節約にも大活躍するので、Genius会員になっておいて得はあれど、損は全くありません。

さらに詳細が知りたいという方は、下記の記事も参考にしてみてください。

【お得に宿泊予約する方法】Booking.comのGenius会員に無料でアップグレードしようこんにちは。 みなさんは旅行等でホテルを予約する際に、どのサイトを使って予約しますか? 僕は国内外問わず、ホテル予約の際には...

⑥キッチンのある宿泊施設を予約する

海外旅行で意外とコストがかかってしまうのが外食費です。もちろん「食」は旅行の楽しみの1つという人も多いと思うので、その国の名物料理は確実に食べておくべきです。

しかし、ちょっとでも安く旅行したいという方は、現地のスーパーで食材を買って、旅行中に自炊するという選択肢も持っておくべきです。実際に物価の高い国に旅行する場合、自炊することで1食あたりのコストは1/10になることすらあります。

毎食レストランで外食するのではなく、バランスを見て自炊も取り入れることで、旅行費用は大きく節約することができます。

ちなみに予約している宿泊施設にキッチンがついているかどうかは、Booking.comの場合だと「設備」の項目に「キッチン」という記載があるかどうかで分かります。

⑦レートの良い両替所を把握しておく

日本円から現地通貨に両替する際に、場所によってレートや手数料は大きく異なります。

旅行先の通貨がドルかユーロの場合は、日本で予め両替を済ませてから出発した方がレートがお得となります。日本国内では銀行や旅行会社、両替所、金券ショップなどで両替が可能なので、お住いのエリアでレートの良い場所を検索して、お得に両替を済ませましょう。

一方で、ドルとユーロ以外の通貨を使用している国へ旅行する場合は、現地の両替所で両替したほうがお得となります。よっぽどマイナーな地域への旅行以外は「〇〇(都市名) 両替所」とGoogleで検索すると、海外旅行のベテランたちがお得な両替所を紹介してくれています。

両替する金額が大きくなればなるほど、レートや手数料もバカにならないので、きちんと情報を入手してお得に旅行しましょう。

両替するにあたっての注意点等、下記記事でも詳しく紹介しているので参考にどうぞ。

海外のお金はどこで両替できる?現地通貨へのおすすめの両替方法や注意点をご紹介こんにちは。 海外旅行に行く際に、必ず必要なものの1つが訪れる国の現地通貨です。 しかし、海外旅行の経験があまりないという方...

⑧海外旅行保険が付帯するクレジットカードを持っておく

旅行の期間や訪れるエリアによって異なりますが、1週間程度の海外旅行へ訪れる場合、海外旅行保険には約5,000円ほどの費用がかかります。旅先での怪我や病気のリスク、カメラやスマホなどの持ち物の故障などの備えとして、海外旅行保険はやむを得ない費用です。

そんな必須とも言える海外旅行保険ですが、実は保険が無料で付帯するクレジットカードを発行しておくことで、保険代をまるっと節約することができるんです。

海外旅行保険が無料で付帯するクレジットカードはいくつかありますが、中でも特にオススメなのがエポスカードです。エポスカードは、入会金・年会費が永年無料で海外旅行保険が自動で付帯するカードのため、まさに持っているだけで保険が適用される、旅行に最強のカードなのです。

つまり、エポスカードを持っておくだけで、海外旅行保険の費用を全て節約できるので、持っていない方はこの機会につくっておくと良いでしょう。

海外旅行保険が付帯するクレジットカードは下記の記事で詳しくご紹介しています。

【完全無料】海外旅行の必須アイテム!保険付帯で学生におすすめのクレジットカードはこれだ!こんにちは。 クレジットカードと言えば、海外旅行に行く際に必須中の必須アイテムの1つです。 なぜ必須なのかという理由はこんな...

情報を持っていれば、海外旅行は安くなる

MacBook Proを使用している人

きちんとした情報さえ持っていれば、海外旅行のコストは下げることが可能です。

安い航空券があるのにわざわざ高いものを購入する必要はないですし、割引でホテルに泊まれるのに定価で予約する必要もないでしょう。

今回ご紹介した中にまだ実践していないものがあれば、ぜひ試してみてください!そして浮いたお金でお買い物や観光など、旅行をめいっぱい楽しんでくださいね!