温泉・サウナ

【長野・野尻湖】予約殺到!湖畔の本格フィンランドサウナ「The Sauna」で極上のととのい旅を!

こんにちは。けんちょ(@kencho0113)です。

近年、空前の大ブームを巻き起こしているサウナ。首都圏を中心に新しいサウナ施設がオープンしたり、銭湯が続々とリニューアルしたりと、そのブームは収まる気配がありません。

かくいう僕もそんな大ブームを迎えるサウナが大好きな1人。これまでに120以上の施設を周り、サウナを目的に遠征を出掛けるほど。

そこで今回はそんなサウナが大好きな僕がおすすめする、遠方でもわざわざ足を運びたい長野県の極上のサウナ「The Sauna」についてご紹介したいと思います。

予約殺到の人気サウナ!野尻湖湖畔にあるThe Saunaってどんなところ?

The Saunaは、長野県上水内郡信濃町の野尻湖湖畔の「ゲストハウスLAMP」の敷地内にあるフィンランド式サウナです。yksi(ユクシ)とkaksi(カクシ)の2つのサウナ小屋があり、どちらもフィンランドさながらの本格サウナが楽しめます。

その年の“今行くべき全国のサウナ施設”上位11位をランキング・表彰するサウナシュランには2019年に選出されたこともあるほど。本格的なフィンランド式のサウナ小屋に水風呂代わりの野尻湖、大自然を感じる外気浴と、ロケーションを生かしたサウナ浴が大人気!サウナーたちの間で常に話題に上がるほどの施設なんです。

そんなThe Saunaは、東京から新幹線や車でおよそ3時間30分ほど。水着着用で男女で入浴することができるので、家族や友人同士で首都圏から週末の小旅行に訪れるのにもぴったりのスポットです。

サウナの利用は2時間ごとの完全予約制。宿泊客以外でも利用できますが、朝や夜の静かな時間帯にゆっくりと楽しみたい人は「ゲストハウスLAMP」に1泊するのがおすすめ。せっかくサウナでリフレッシュした後に3時間以上もかけて帰るとなると、それだけで疲れてしまうので、ぜひ1泊2日でスケジュール立ててみましょう。

\宿泊予約はこちらから/
Booking.comから予約する!
楽天トラベルから予約する!

サウナの予約をした時間に受付へ!

The Saunaの利用は2時間ごとに最大8人までの完全予約制。事前予約はこちらのページから行うことができます。料金は1人あたり2,000円、貸切利用の場合は1棟あたり14,000円から予約が可能。それなりに人数がいるのであれば、グループで貸し切って、贅沢にもプライベートサウナを楽しむ、なんて利用もおすすめです。

事前予約した時間になると「ゲストハウスLAMP」のフロントで受付手続きを行います。タオル類や水着などは、受付でレンタルが可能なので、手ぶらで訪れてもOK。

利用方法などを聞き、受付の手続きを終えると、更衣室で水着に着替えて、いざお待ちかねのサウナの時間です。

五感で楽しむ本場フィンランド式のサウナ小屋

yksi(ユクシ)

The Saunaには、yksi(ユクシ)とkaksi(カクシ)の2つのサウナ小屋があります。元祖のサウナがyksi(ユクシ)なので、初めての人はまずyksi(ユクシ)から体験するのがおすすめです。

どちらのサウナもストーブは薪ストーブを使用。薪の香ばしい香りやパチパチと燃える音、そしてゆらゆらと揺らめく炎など、そのどれもがたまらない心地の良さ。The Saunaでは、熱さだけでなく、五感を通じてサウナを楽しむことができるんです。

サウナ室の中は、カラッと熱い日本の伝統的なサウナとは異なり、温度と湿度が絶妙なバランスに設定されています。皮膚が焼けるようなヒリヒリとした熱さがないので、サウナが苦手な人でもゆっくりと入っていられるような気持ちよさ。まさにフィンランドさながら!

さらに室内にはロウリュ用のアロマ水が備え付けられているので、利用者それぞれでセルフロウリュを行い、じわじわと降り注ぐ蒸気浴を楽しむこともできるんです!サウナストーンに水を掛ける時のジュワジュワという音もなんだか心地良いんですよね。

The Saunaのサウナはただ熱いだけではなく、程よい温度と湿度で蒸される感覚が気持ちよく、五感を通じて存分にサウナを楽しむことができる、そんなサウナなんですよ。

キンキンに冷えた水樽と自然の水風呂「野尻湖」

サウナの後に欠かせないのが水風呂と外気浴。The Saunaの水風呂は驚くべきことになんと湖!サウナ小屋のすぐ近くには野尻湖があり、サウナ後のダイブがOK。この野尻湖が自然の水風呂代わりなんです。

実はサウナの本場フィンランドにはいわゆる「水風呂」は存在しません。フィンランドには自然の湖が約19万個も存在し、湖畔にサウナ小屋を建てるのが一般的。サウナの後は湖や海に飛び込むことでクールダウンをしているんです。

The Saunaでは、そんなフィンランドの湖水地方のサウナ浴さながらに、サウナで温まった体を湖でクールダウン。まるで本場にいるかのような体験を楽しむことができます。

冬場は残念ながら野尻湖に飛び込むことはできませんが、サウナ小屋のすぐ隣には一般的な水風呂も用意されています。水風呂は川水が汲み上げられたもので、樽型の水風呂は見た目にも可愛らしいんです。

水温は時期によって異なりますが、春先はシングルの9℃ほど、夏場でも14℃ほどと、キンキンに冷えていて極上の気持ちよさ。サウナで温まった体を一気にクールダウンしてくれます。

大自然に囲まれた圧倒的ロケーションでととのう

極上のサウナと水風呂の後は、森林の中で外気浴です。鳥のさえずりや木々が風に吹かれて揺れる音、森林の特徴的な匂いや大自然の中の美味しい空気。そのどれもが都会のサウナ施設では決して味わえない贅沢な体験です。ここは日本のフィンランドといっても差し支えないほど!

贅沢なロケーションに無重力チェアのパワーも相まって、あっという間に”ととのい”の境地へと誘われること間違いなし。思わず笑みが溢れてしまうような、そんな最高のサウナ体験をThe Saunaでは楽しむことができます。

サウナ上がりは”ガラポ”と”ラムマーボ”で決まり!

サウナ上がりのドリンクといえば、”オロボ”か”ビール”が一般的。ですが、The Saunaにはちょっと変わった”ガラポ”というサウナドリンクがあります。”ガラポ”はその名の通り、”ガラナ”と”ポカリスウェット”を割って作ったドリンク。サウナ上がりの体にしっかりと浸透して、ごくごく飲めちゃう美味しさなんです!

サウナ上がりのご飯、通称「サ飯」におすすめなのが”ラムマーボごはん”です。ラム肉と麻婆の組み合わせが美味しくないわけがありません!

サウナ後は体が栄養を欲しているため、いつも以上に甘味や塩味、旨味の味覚を向上させると言われているんだとか。そんなサウナの後とあってか余計に”ラムマーボごはん”がうまい!サウナ後の空腹や塩分をしっかりと満たしてくれる最高のサウナ飯です。

サウナの後にゆっくりとご飯を食べたり、ビールを飲んだりできるのも宿泊者ならではの特権。The Saunaを心ゆくまで満喫するのであれば、やっぱりここに1泊滞在しません…?

\宿泊予約はこちらから/
Booking.comから予約する!
楽天トラベルから予約する!

1泊2日、野尻湖のThe Saunaで極上のととのい旅なんていかが?

これまで120を超えるサウナに入浴してきましたが、このThe Saunaでのサウナ体験は群を抜く素晴らしさ。ロケーションだけでなく、設備面も完璧。随所にこだわりが感じられる最高のサウナ施設でした。何度でも通いたい…!

そしてThe Saunaのある「ゲストハウスLAMP」には、SUPやカヤックなどのアウトドアアクティビティもたくさん!サウナだけでなく遊ぶのにも楽しい場所なので、週末の小旅行の候補地にいかがでしょうか?

\宿泊予約はこちらから/
Booking.comから予約する!
楽天トラベルから予約する!