Europe

バルセロナにて、独創的なガウディ建築を観光しよう

こんにちは。

みなさんは建築家アントニ・ガウディをご存知ですか?

僕はガウディといえば、サグラダファミリアくらいのイメージしかありませんでした。

 

ですが、バルセロナにはたくさんのガウディによって手がけられた作品があり、実際に訪れたので、建築を全く知らない僕でもガウディ作品が素晴らしかった話について書きたいと思います。

 

|アントニ・ガウディ

 

「ガウディ」の画像検索結果

 

アントニ・ガウディはスペインのカタルーニャ地方出身の建築家で、

19世紀から20世紀にかけてバルセロナを中心に活躍しました。

彼の主な作品にはあの有名なサグラダファミリアなどがあります。

 

 

ガウディはミサに向かう途中に路面電車にひかれて、73歳で生涯に幕を閉じました。

そんな彼の建築物が個性的で素晴らしすぎたので、ご紹介していきます。

 

|独創的なバルセロナのガウディ建築

サグラダファミリア

 

 

彼の代表作は何と言っても、サグラダファミリアでしょう。

この建物は実に130年以上もかけて、未だに建設途中なのです。

高さは最も高いところで、170mにも及び、教会とは思えないほどでした。

 

 

見上げると首が痛いと感じるほどの高さで

まさにどひゃああとあまりの姿に圧倒されました。

 

 

行ってみると大したことがない、という有名な建築物もたくさんありますが、

サグラダファミリアは期待値を上回る圧巻ぶりでした。

これを見るためにバルセロナに行くのは大いにありだと思います。

 

ちなみに僕はお正月に訪れましたが、新年の始まりからすごい人で賑わっていました。

 

 

 

外観も圧巻なのですが、中もステンドグラスを通して、自然光が入り込む様はとても美しいです。

 

そして時間帯によって、日の光の差し込む位置が変わってくるのです。

 

 

このように外観だけでなく、内装も美しいものとなっているので、

お時間がある方はぜひ、中まで入られることをお勧めします。

 

そして、サグラダファミリアはやはり大人気となっているので、

下記サイトからご予約して行かれることをお勧めします。

サグラダファミリア予約サイト

 

サグラダファミリア

🚩Carrer de Mallorca, 401, 08013 Barcelona

地下鉄2、5号線 Sagrada Familia駅 徒歩すぐ

https://goo.gl/maps/EsoCQjA8hTL2

 

カサバトリョ

 

 

次にご紹介するのが、カサバトリョという建物です。

ここはジュゼップ・バッリョ・イ・カザノバスの依頼を受けて作られた邸宅です。

 

 

 

内装はこのようになんとも美しいつくりとなっています。

 

外観がサグラダファミリアと比べるとかなりしょぼいし、入るまではそんなに期待してなかったんですが、ちょっと綺麗すぎますね、、、

 

 

ここは中央の吹き抜け部分ですが、光が多く差し込む上部を濃い青、

光が届きづらい下部を薄い青にして、光の加減を調節しているそうです。

 

カサバトリョは名前も聞いたことすらなかったのですが、とても素晴らしい内装で写真を撮るのをやめられませんでした。

 

入場料はおよそ20ユーロほどですが、せっかくバルセロナを旅行するなら、カサバトリョもぜひとも訪れていただきたいスポットでした。

 

カサバトリョも下記ページから予約することができますので、ぜひ予約してから行かれることをお勧めします。

カサバトリョ予約サイト

 

カサバトリョ

🚩Passeig de Gràcia, 43, 08007 Barcelona

地下鉄2、3、4号線 Passeig de Gracia駅下車 徒歩1分

https://goo.gl/maps/z6g6s4F7WGP2

 

カサミラ

 

 

カサミラは実業家のペレ・ミラとその妻ルゼー・セギモンの邸宅として建設されたもので、現在も4世帯が暮らしています。

 

ラペドレラという言い方もされ、

屋上からはサグラダファミリアも見ることができます。

 

 

 

この写真のようなカテナリーアーチがガウディの作品には多く使われています。

 

カサミラは現在も使われているためか、展示的な要素が強く、

個人的にはカサバトリョの方が断然お勧めです。

 

こちらも下記サイトから予約されるのがいいかと思います。

カサミラ予約サイト

 

カサミラ

🚩Provença, 261-265, 08008 Barcelona

地下鉄3、5号線  Diagonal駅 徒歩3分

https://goo.gl/maps/Zj8j9tbUUM62

 

グエル公園

 

 

バルセロナでは当時、工業化が急速に進んでおり、それに対してガウディとグエルはこの場所に、

人々が自然と芸術に囲まれて暮らせる、新しい住宅地を作ろうとしました。

 

しかし、当時その発想は理解されることなく、グエルの没後に市に公園として寄付されたのが、この郊外にあるグエル公園です。

 

このグエル公園、他の建築と比べてアクセスが悪いです。

思ってた以上に歩くことになったので、お気をつけて!

 

グエル公園

地下鉄駅からは結構距離があり、アクセスはこちらのサイトを是非参考にすると良いです。

https://goo.gl/maps/yY4x63DDxU72

 

|独創的なガウディ建築を見に行こう

 

ガウディの建築はその個性的なデザインから、後の多くの芸術家や建築家に影響を与えました。

また、ただ美しいだけでなく、当時の社会問題にも目を向けていたことがグエル公園からも見て取れます。

 

建築を全く知らない僕でも感心させられた、圧巻のガウディ建築を見に、バルセロナへと訪れて見てはいかがでしょうか?

 

スペイン行きの格安航空券はこちら