ホテル

雨の金沢も旅の魅力に!和モダンでおしゃれなホテル「雨庵」の宿泊が最高だった

こんにちは。けんちょ(@kencho0113)です。

先日、およそ7年ぶりに石川県金沢市へと行ってまいりました。その際に宿泊したのが、前々から気になっていた「雨庵」というホテル。

雨庵は観光に便利な立地の良さだけでなく、きれいで快適、和モダンでおしゃれなホテルでした。そんな素敵なホテル「雨庵」の魅力について、今回はご紹介したいと思います。

雨すらも旅の魅力になる、金沢の和モダンでおしゃれなホテル「雨庵」

「弁当忘れても、傘忘れるな」と古くから言われるほど、雨の多い金沢。そんな金沢の街に「金沢の雨まで、旅の魅力に。」というコンセプトのもと、2017年に新たにオープンしたホテルが雨庵です。

雨庵は「せっかく金沢を訪れたのなら、天気の良い日だけでなく、雨の日の風情も味わい尽くしてもらいたい」という想いや、雨の日を楽しむためのアイデアがいっぱいに詰め込まれたとっても素敵なホテル。

”「天下の書府」と呼ばれていた金沢の街で、雨の日に読みたい一冊を探す旅”や、”金沢の地酒やグルメをいただく旅”、”室内で文化と歴史に触れる旅”など、雨の金沢の魅力を存分に楽しむことができるので、本当の意味で金沢と深くつながる特別な時間を過ごすことができる、そんなホテルが雨庵なのです。

楽天トラベルから予約する!
Booking.comから予約する!

近江町市場から徒歩5分!観光に便利なアクセス!

近江町市場

雨庵は金沢市民の台所、近江町市場から徒歩5分の好立地にあります。

近江町市場は、300年以上も金沢の発展とともに栄えてきた市場で、狭い小路を挟んで並ぶ約170店の店先で新鮮な旬の魚介や野菜、果物をはじめ、精肉、お土産、菓子類などが売られている、まさに金沢市民の台所。日本海でとれた新鮮な魚やカニなど、一年を通して新鮮な海産物を食べることができるので、金沢で絶品ランチやディナーを食べるのにとってもおすすめ。

そんな雨庵の最寄りの近江町市場のバス停からは、金沢の定番観光地の兼六園や二十一世紀美術館、ひがし茶屋街などへと向かうバスが発着しているので、雨庵はグルメや観光にアクセスが抜群の立地なのです。

ゆっくりと寛いで過ごすことができる「ハレの間」

雨庵には、気軽に立ち寄ったり、ゆっくりと寛いだりすることができる「ハレの間」というラウンジがあります。24時間いつでも好きな時に美味しい加賀棒茶を飲むことができるので、観光前や部屋に戻る前にほっと一息着くのにぴったりの空間。

宿泊者であれば誰でも参加可能な豆皿や、ぐい呑みの絵付け体験も開催されていて、雨の金沢も楽しんでもらいたい、という思いが詰まった取り組みがされています。旅の記念に伝統工芸に触れてみてはいかがでしょうか?

また「ハレの間」には、読書に耽って穏やかな時間を過ごすことができるブックラウンジもあります。「天下の書府」と呼ばれたほど学問が盛んなこの街で、金沢らしい時間を過ごすことができるとても素敵な空間。アートや小説など、ジャンルを問わずさまざまな書籍が置いてあるので、お気に入りの一冊を探して読み耽る、なんて過ごし方もおすすめです。

名酒を生む好条件が揃い、全国的に知名度の高い酒蔵、日本酒が多く存在する石川県。

「ハレの間」では、そんな石川県の美味しい地酒をいただくことができます。日本酒のテイスティングセットは、地元石川の厳選された日本酒をちょっとずつの飲み比べることができるので、銘柄によって異なる香りや旨味を楽しむことができます。美味しいお酒を片手に旅の話に花を咲かせる、なんて過ごし方は最高でした。

嬉しいことに毎日夜9時〜11時の間は、お蕎麦の無料サービスも。美味しいお酒を味わった後の一杯にぴったりで、とても良いひとときを過ごすことができますよ。

和モダンのデザインで広々とした客室

雨庵はラウンジだけじゃなく、お部屋もとってもいい感じ!広々とした客室は、和モダンでシンプルなデザイン。金沢らしい風情を感じることができます。

今回僕が宿泊したのは「スーペリアテラスツイン」の客室。およそ30㎡ほどの広さの客室で、広々としたお風呂や開放的で心地のよいルーフテラスが付いているので、ゆったりと過ごすことができます。

また、個人的に地味に嬉しかったのが、洗面台は2つあるところ。バタバタする朝の時間でも2人同時に身支度ができるので、特に女子旅にはおすすめです。

金沢の食材をふんだんに使用した、雨庵でしか味わえない朝食

雨庵の朝食は、地元石川県の食材をふんだんに使用したこだわりの数々。厳選された和食、または洋食から好きな方を選ぶことができます。

和食はのどぐろの焼き物を中心に、ごはんによく合う数種類の小鉢とお椀を、洋食は能登豚のハムやウインナー、能登野菜を使ったポタージュスープなどを数種類のパンとともにいただくことができます。

地元の食材を使用したこだわりの朝食はとっても絶品だったので、是非とも朝食付きプランで宿泊することをおすすめします!

細部までこだわられたスタッフさんの心遣い

three black milk jars on brown table

雨庵での宿泊体験が素敵だったのは、設備が良かったからだけではありません。スタッフさんの丁寧な対応や心遣いが感じられたからこそ、金沢での滞在がより良いものになったんじゃないかな、と思います。

チェックイン・チェックアウト時の丁寧な対応や、ホテルから出入りするの際の「気をつけていってらっしゃいませ」「おかえりなさいませ」などの言葉、雨や雪が降っている際の「傘をどうぞ」といった細やかな気配り…。

こうした一つ一つのさりげない気遣いがとっても素敵で、金沢に来る際はまたここに泊まりたいな、なんて気持ちに。

「そこで見た景色」や「そこで食べたもの」と同じように、「その地で出会った人」の存在は旅の印象を大きく変える要素の一つ。良い出会いがあれば、その旅は良い思い出になりますし、その場所はまた来たい場所になります。

そういう意味でも雨庵のスタッフさんはとっても素敵で、絶対にまた泊まりに来よう、そんなことを思わされたホテルでした。

金沢旅行のホテルは雨庵がおすすめ!

前々から気になっていた金沢のホテル「雨庵」は、観光に便利な立地にあり、設備もスタッフさんの気遣いも素晴らしく、是非とも紹介したい、そんな素敵なホテルでした。

雨庵での滞在は、晴れの日も雨の日も、どんな金沢の旅も特別な時間になること間違いありませんので、金沢旅行の際はぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

楽天トラベルから予約する!
Booking.comから予約する!